[2022年最新]ゲーミングPCブランド「ZEFT」のラインナップと価格別おすすめBTOパソコン

PC・ガジェット
スポンサーリンク

ZEFTとはパソコンショップSEVENのゲーミングPCブランドで、豊富なラインナップが特徴です。

この記事では、ZEFTの価格別のおすすめゲーミングパソコンをご紹介します!

パソコンショップSEVENについての記事はこちら↓↓↓

スポンサーリンク

ZEFTのラインナップ

パソコンショップSEVENはカスタマイズがかなり豊富なBTOショップで、ゲーミングPCも数多くのスペックの製品が取り扱われています。

ZEFTのゲーミングPCにはそれぞれナンバリングがされていますが、かなり種類が多く細分化されています。

PCを選ぶ際には、スペックを指定して検索することができるので活用してみてください。

パソコンショップSEVENのセール情報

日替わりセールが熱い

パソコンショップSEVENは当日限りのセールが日替わりで行われています。

価格によって割引される値段はちがいますが、40万円を超えるPCなら4万円ほど、20万円付近のPCは1万円以下ほどの割引がされています。

ただし販売数が限られているので注意が必要です。

その他セールも開催されている

日替わりセール以外にもいろいろなセールが開催されているので是非チェックしてみてください!

パソコンショップSEVENのセール情報はこちら

価格別おすすめBTOパソコン

15万円以下

SR-ii5-7430D/S3/GF

・CPU:Intel Core i5 11400

・GPU:GeForce GTX 1660 Super

・メモリ:8GB

・ストレージ:SSD SATA 250GB

・価格:142,780円(税込)〜 セール時価格

15万円以下のゲーミングPCでCPUには11世代Core i5とGPUはGTX1660 Superを搭載しています。

弱点があるとすればメモリが8GBしかないこととストレージが少なめなことです。

これはオプションで増設するほかなく、価格を下げるならCPUのグレードダウンを検討しましょう。

ZEFT G09L

・CPU:Intel Core i3 10105F

・GPU:GeForce RTX 3060

・メモリ:16GB

・ストレージ:M.2 SSD 500GB

・価格:142,780円(税込)〜 セール時価格

先ほどのPCよりもCPU性能はかなり落ちますが、GPUなどが全体的にグレードアップしています。

CPUは第10世代のCore i3と2世代も前のものなのでスペック的にはもっと欲しいところなのでカスタマイズ次第なところはあります。

20万円以下

ZEFT G20A 

・CPU:Intel Core i5 11400

・GPU:GeForce RTX 3060

・メモリ:16GB

・ストレージ:M.2 SSD 500GB

・価格:180,180円(税込)〜 セール時価格

ミドルスペックの標準的な構成のゲーミングPCです。

CPU、GPUともにゲームをする上で十分なスペックとなっています。

RTX3060くらいのグラボが積んであれば現在流行っているゲームのみならず、これからのゲームもこなすことが可能です。

ZEFT R31N-ARC 

・CPU:AMD Ryzen 5 5600X

・GPU:GeForce RTX 3060

・メモリ:16GB

・ストレージ:M.2 SSD 500GB、1TB

・価格:199,980円(税込)〜 セール時価格

CPUにZen3アーキテクチャのRyzen 5 5600Xを搭載したゲーミングPCです。

性能的にはおよそ第11世代のCore i5とCore i7の間くらいのCPUです。

メインのSSDに加えて1TBのSSDが搭載されており、コスパは高めのカスタマイズになっています。

30万円以下

ZEFT G17T 

・CPU:Intel Core i7 11700K

・GPU:GeForce RTX 3070

・メモリ:16GB

・ストレージ:M.2 SSD 500GB

・価格:270,380円(税込)〜 セール時価格

ハイエンド気味のカスタマイズのゲーミングPCです。

たいていのゲームは高画質ででき、高いFPS値を出せるはずです。

CPUのグレードも高いので重めの作業でも難なくこなせるスペックです。

ZEFT G27KG

・CPU:Intel Core i7 12700KF

・GPU:GeForce RTX 3060 Ti

・メモリ:16GB DDR4

・ストレージ:M.2 SSD 500GB、HDD 1TB

・価格:272,580円(税込)〜 セール時価格

最新世代の第12世代Core i7搭載のカスタマイズPCです。

第12世代となったことで2種類のコアを搭載するようになり、CPUの性能もかなり上がっています。

メモリの規格DDR5に新たに対応するようになりましたが、このカスタマイズではまだDDR4のメモリを使っています。

40万円以下

ZEFT G15M 

・CPU:Intel Core i9 11900K

・GPU:GeForce RTX 3080

・メモリ:32GB

・ストレージ:M.2 SSD 500GB

・価格:380,680円(税込)〜 セール時価格

Intel CPUとGeForceグラボの高スペックなパーツを詰め込んだハイエンドPCです。

CPUクーラーが一般的な空冷式ではなく、水冷式を使っているモデルでもあります。

ZEFT G29HW

・CPU:Intel Core i9 12900K

・GPU:GeForce RTX 3060 Ti

・メモリ:16GB DDR5-4800

・ストレージ:M.2 SSD 500GB

・価格:384,780円(税込)〜 セール時価格

最新世代の第12世代Core i9を搭載しているゲーミングPCです。

DDR5のメモリを搭載しているので、新型CPUの性能を余すことなく発揮することが可能です。

OSにはWindows11がプレインストールされているので、のちにアップデートをする手間がありません。

ハイエンドパソコン

ZEFT RX31AS

・CPU:AMD Ryzen 9 5950X

・GPU:AMD Radeon RX 6900XT

・メモリ:32GB

・ストレージ:SSD 1TB

・価格:525,580円(税込)〜 セール時価格

CPU、GPUともにAMD製のパーツを使ったハイエンドモデルのゲーミングパソコンです。

PCケースにはASUSのHeliosが使われていて、スペックも申し分ないです。

まとめ

ZEFTのゲーミングパソコンについてご紹介してきました。

各パーツがカスタマイズ可能なので、大まかなスペックを決めておいて調整できるのは嬉しいポイントです。

パソコンショップSEVENはセールの頻度が高いので安くPCを手に入れることがタイミングによってはしやすいですのでチェックしてみてください!